心得その1:ご挨拶の『こんにちは』は、知り合いに話しかけるように。/マニュアル通りにならないように、お客様ひとりひとりの目を見て『ニッコリ』とご挨拶します。
心得その2:いつもポジティブ思考で明るく元気に。/困っているお客様をすばやくキャッチ。そしてそれに応えられるように取り組んでいます。
心得その3:お子様にも安心できるお店づくりを。/お子様とお話をする際、上から話すのではなく目線を同じ高さにしてお話します。
心得その4:気持ちのよいお店にすること。/『自分がお客様だったら』ということを意識しながら日々取り組んでいます。
心得その5:出来たてをいつもお客様に。/お客様がお取りになる天ぷらが、揚げている最中であれば必ず揚げたてにお取替えしています。
心得その6:お客様の気持ちになって。/お客様ひとりひとりの行動を気にすることで、『こうした方が良いのかな』と常に考え行動するようにしています。
心得その7:常連様とのコミュニケーション。/常連のお客様がご来店の際、手を振り合ったり入口でお出迎えとお見送り。前も来てくれたなと思ったら『いつもありがとうございます』と挨拶します。
心得その8:わたし流の『食のこだわり』。/釜揚げとざるのお客様には薬味入れとして『白ちょこ』を渡しています。
心得その9:初来店のお客様には。/注文の仕方から商品説明、食べ方説明を出来るだけ分かりやすくご案内するよう心がけています。
心得その10:必ず、アルバイト全員声かけを行う。/お客様の行動を見落とさないように、実は常にアルバイト同士でアイコンタクトをしているんです!
心得その11:『ありがとう』ではなく『いってらっしゃい』/朝食に来られたお客様がお帰りの際は『ありがとうございました!』ではなく『いってらっしゃい!』とお声をかけます。
心得その12:気持ちよくお客様をお迎えするため。/毎日出勤前に、駐車場・玄関にゴミが落ちていないか確認します。
心得その13:笑顔の秘訣はこうしてます。/先ずアルバイト全員の表情を観察し、明るければ良し、暗ければ、元気が出る話題づくりを心がけています。
心得その14:心の曇りも、窓の曇りも。/窓と言う窓はいつもきれいに拭き上げ、『窓の曇り』も『心の曇り』も取り除き、明るくお客様をお迎えします。
心得その15:決して手は抜きません。/どんなに忙しくても、雑にならず美しい商品を提供しています。
心得その16:お客様の声を第一に。/お店からオススメした商品を注文された場合、味の感想を聞き、今後の商品づくりへの参考にしています。
心得その17:元気・スピード・笑顔でテキパキと。/お客様が困っている/悩んでいる事にすぐ気づける様、アクティブに動きまわっています。
心得その18:ホールの温度にも気配りが大切。/『コートを着たままか』『腕まくりをしているか』等、お客様の様子を伺い温度調節をしています。
心得その19:誰に接しても親切、優しく、朗らか、奉仕の心で。/どんなお客様にも、とにかく笑顔!つられてお客様も笑顔に!!
心得その20:お客様に感謝!従業員に感謝!!/感謝の気持ちを忘れません!喜んでもらうのは、する方もされる方も笑顔で嬉しい気持ちになります。
心得その21:セルフだけどセルフじゃない。/お運びを必要とされているお客様には100%お運びします。
心得その22:細かなところも意識して。/出勤したら必ずトイレや水回りなどの細かなところもキレイにして、気持ちのよいお店づくりを心がけています。
心得その23:助け合いの心を常に。/お客様も勿論ですが、困ったアルバイトさんをフォローする様に心がけています。
心得その24:みんな元気に!/誰よりも元気に振る舞い、お客様やアルバイトさんに元気を分け、そして貰います!
心得その25:『いらっしゃいませ』だけではなく/親近感と礼節を持って『今日はお1人ですか?』『今日は寒いですね。』『また、来週待ってますね!』等、お客様との会話を大切にしています。
心得その26:みんなで身だしなみチェック!/制服、帽子、三角巾をいつもみんなでチェックしてしまいます。衿は折れてないか、髪の毛は出ていないかなど。制服の汚れはもってのほかです!
心得その27:『ボケて』いただける関係性。/お客様のコボケや要望には、(失礼のないように)乗ってつっこみます!
心得その28:目配り・気配り・心配り。/『来て良かった』そう思ってもらえるように、日々意識がけしています。
心得その29:いつも忙しい常連様には。/入口に向かう常連様を見かけたらすぐにうどんを作り、お客様が湯煎前に来たころには熱々のうどんを提供しています。
心得その30:天気とおうどん。/その日の気温や気候に合わせた商品をお勧めしています。
心得その31:お子様連れのお客様には。/お運びをする事を徹底し、席につかれる時にアルコールで消毒して、お子様連れのお客様でもご利用し易いよう心がけています。
心得その32:細かな私のこだわり。/取り皿の向きは必ず揃えています。こんな小さなことから『おもてなし』は始まります。
心得その33:入り口から始まる『わたしの心得』。/お子様連れのお客様やお体が不自由な方、ご年配のお客様がご来店の際、すぐ気付きお手伝いさせていただけるよう、入口は常に気にかけるようにしています。
心得その34:お客様が気持ち良くお越しになれるよう。/お客様が帰られたら『5秒以内にホールに出て、素早く綺麗に掃除して戻る』を全スタッフで行っています。
心得その35:挨拶が基本!/出勤したら従業員全員へ笑顔で挨拶してからポジションに着く様に心がけています。
心得その36:この先もずっと来ていただけますように。/常にお客様に満足して、またご来店いただきたいという想いを持って、日々一瞬一瞬を大切にしています。